地盤改良なら大中環境へ|愛知・名古屋・岐阜・三重

大中環境のHySPEED工法は砕石パイルだからコスト、品質面に自信があります

HySPEED工法をお考えの方はこちら

  • 家屋解体工程を一括受注するビジネスモデルが中部経済新聞に掲載されました

    2014/6/18

    家屋解体工程を一括受注するビジネスモデルが中部経済新聞に掲載されました!!

  • TV番組ガイアの夜明けに紹介されました  2011年11月29日

    2011/11/29

    HySPEED工法の液状化への取り組み日系スペシャル ガイアの夜明け(テレビ東京)にて紹介されました!!

  • 日本経済新聞 2011年8月9日

    2011/8/9

    首都圏在住者の住宅選びで「地盤の安全性」が1位に選ばれています。
    震災前後で、調査対象300人中200人弱もの方に災害に対する意識や危機感の高まりが見られます。中でも「地盤の安全性」を重視する方は2倍以上に増えていることが記事から解ります。

  • 大改造!!劇的ビフォーアフターでHySPEED工法が紹介されました

    地盤改良により液状化の被害を免れた木造住宅の事例(茨城県稲敷市浮島地区)が紹介されています。
    このように、古来から歴史を刻む住宅は、それだけに、地盤に対する適切な判断、措置が求められます。HySPEED工法は「砕石パイル工法」で強固な地盤を造るものです。

天候に左右されない施工スケジュール

大中環境では天候機会に影響されない工期を心がけております。

具体的にどういったスケジュールを行い、天候機会に左右されないスケジュールを組んでいるかをご説明させていただきます

*

脅威の強度で建物を守り抜くHySPEED工法

お住まいの地域の地盤が不安な方には
無料でご相談を受け付けています!

愛知県防災局から提示されているハザードマップにて 該当する地域の方は液状化対策をご検討してみてはいかがでしょうか?? 大中環境では無料でご相談をお受けいたしますのでぜひお気軽にご相談くださいませ。

ハザードマップはこちら

脅威の強度で建物を守り抜くHySPEED工法!

どんなに強固な土台があっても、地盤が軟弱では建物は守れません。 従来の地盤改良工法では、強固な支持層がなければ満足な施工はできませんでした。
しかしHySPEED工法は、たとえ強固な支持層がなくても、自ら支持層を形成できる画期的な最新の工法です。 地層の起状に影響されることなく、強固な地盤を作り出します。

大中環境が施工するHySPEED工法は地震による揺れや液状化現象を防ぎ、永久的な強度を実現。 さらに工事の省エネルギー化まで可能にした脅威の工法で、大切な資産を守り抜きます。

また当サイトでは地盤改良に関する種類や費用・価格、さらには六価クロムを含んだ問題点の紹介など情報コンテンツを多数作成させていただいておりますのでご活用いただけますと幸いです。
愛知・名古屋・岐阜・三重・静岡・滋賀のエリアで地盤改良をご検討のみなさまは是非当社にお申し付けくださいませ。

*

お問い合わせはこちら 無料特典つきアンケートはこちら

新卒採用・キャリア採用

キャラクターの名前を募集してます!

株式会社 大中環境

〒494-0012

愛知県一宮市明地山中25番地

大中環境 お問い合わせ先

無料特典つきキャンペーン中

無料相談・お見積もりはこちら

大中環境
関連リンク